今回はライオンエアのチェックイン方法について説明します、アキラです!

ライオンはインドネシアの航空会社ですが、今回はタイの国内線を運営している、タイのライオンエアについてです。それではまず動画を作りましたのでこちらをどうぞ!w



ブログで文章にも起こしていきます。
 
1.ウェブチェックイン

ライオンエアにはウェブチェックイン機能があります。

公式サイトにアクセスして、予約番号などを入力していきます。

案内に従ってクリックしていくとチェックインが完了します。

最後にチケットを印刷します。タイ・ライオンエアはこれがそのままチケットになるので、預け荷物がない場合は直接ゲートへ向かえます。

これが一番便利!


2.モバイルチェックイン

タイ・ライオンエアにはスマホ用のアプリがあります。iPhoneのiOS版とAndroid版の両方あります。
 
アプリをダウンロードし、チケットの予約番号などを入力していきます。

最後にQRコードが表示されるので、念のため画像を保存しておきましょう。

当日はカウンターへ行き、アプリを見せるとチケットを発券してもらえます。

3.何もしないw

事前チェックインは何もせず、空港へ行ってカウンターへ並びます。
これでもチェックインは出来ますが、かなり並ぶので時間に余裕を持っておきましょう。。

ただ、それだけw

手数料はかからないのでこれでもOKっちゃOK! 

 
まとめ

アプリがそのままチケットにならないのは残念な事ですが、印刷したチケットでそのままゲートへ向かえるので便利っちゃ便利です。

特にバンコクのドンムアン空港は混んでいるので、1のウェブチェックインをオススメします!

ちなみに、手荷物は7キロまで、さらに預け荷物も15キロまで無料となっています!
これは凄い!

また機会があればライオンエアに乗りたいと思ってます。
ではまた

Bon Voyage!!
@akira_caでした。