DSC04759

はいどーも!週末台北なアキラです!

先日台湾に行って仕入れて来たネタですが。

早速結論から、

ドン!

中国人の有名ブロガーは1記事はなんと

10万円!

だそうです。

凄いね!素晴らしいね!自分はブロガーではないのでブログの収益には無頓着ですが、

それでもビビりますw

このお話は台湾人のモデルをやっている友達から聞きました。
ちなみに、彼女はFBのファンページで生計を立てているとのこと。

これもまた凄い。

日本人でも月に数万円の生計を立ててるブロガーがいると聞きますが、、
1つの記事で10万円は凄すぎる。。

いったいどういうカラクリなのか、、と思いますが。

中国語で発信すると人口が多いからそれだけでアクセス数が上がるんです。

日本語で発信していたら、日本人全員がクリックしても約1億PV(海外にも日本語話す人はいるし、1億っていうのはとりあえずの数字としてねw)

でもこれは大きなヒントだと思って、

もし自分が中国語でブログを書けたら、
もしスペイン語でYouTubeができたら、

人口だけで見ると可能性は無限大!ですね

もちろん全体母数がデカイ=アクセスが伸びるではありません。

ニッチなジャンルで確実にシェアを取ればそれはそれでOKです。
ちなみにそんなような話はこの本に書いてあります。


<99%の会社はいらない/堀江貴文>

企業レベルでグローバル化、英語力が、海外進出が、と言われても。ぱっとしませんが、

ブログやYouTubeに置き換えると、個人レベルでもグローバル化に対応出来るのかも知れません。

(グローバル化って言葉は独り歩きしてる感があるからあまり使いたくないんだけどあえてグローバル化と使ってますw)

ちょっと多言語で発信出来るだけで。
ちょっとニッチな層のシェアを取れるだけで。

色々世界が変わるかも知れませんね。

まあそのちょっとが難しいし、体力めちゃ使うんだけどね笑

個人的には英語が話せるようになって、それなりに世界が広がったけど、
お山の大将でも良いからローカルに対応していきたいと考えてます。


ではまた
Bon Voyage!!
@akira_caでした。