DSC06939

はいどーも!アキラです!
今回はLCCの香港エクスプレスをちょっとだけ安く買う方法です。

本当にちょっとだけ安くなる方法なのでサラ〜っと行きます!

LCC各社、クーポンやセールがよくあるのでそれを使うのが1番安くなりますが、

正直、フライトのタイミングがあわなかったり、セール時間に構えてポチるのはなかなか面倒くさいのでw

hk

セールでなく、通常購入する際にちょっとだけ安く買う方法についてです。

まず香港エクスプレス公式HPに飛んで普通にチケットを買い進めていきます。


チケットは最安値を選択

香港エクスプレスには3つのクラスがあるので、

まず最安値で行きたい方はファンという1番左のプランを選択します。

 hongkong

保険がついてます。とか、日程変更可能です。とか。

LCC各社様々なオプションを設けてチケットを用意していますが、

LCCに乗るなら全部無視で最安値を買うべきです。

そもそも保険はクレジットカードの保険でOK

天候等で飛べないくらいの状況だと、保険があろうがなかろうが、どちらにせよ目的地へたどり着けないません。

日付変更が可能なチケットが欲しければ、代理店を通すとか、そもそもLCCでなくレガシーに乗ったほうが良いです。

色々なプランに惑わされず1番安いプランをポチ!



予約時にオプション追加

もし預け荷物がある方は、予約する時点で受託手荷物のプランを選択しましょう。

香港エクスプレスの場合、予約時に受託手荷物を選択すると受託料金が40%オフになります。

Hk1

また、よくLCCに乗る人であればご存知かも知れませんが、

チケット予約時に食事もオーダーすることが出来ます。

香港エクスプレスでのオススメはお水

HK2

これも予約時に注文すると40%オフで購入することが出来ます。

香港エクスプレスでは持ち込みによる飲食は禁止なので、予約時にお水だけでも注文しておくとちょっとだけお得です。

必要な分だけ予約時にオプションをポチ!



座席選択

続いて座席選択です。ちょっとだけ安く乗るためにはここがミソです。

チケットの購入手続きを進めていると。

座席を選択して下さい。

みたいな文言が出てきます。

しかし座席を選択すると追加料金が発生してしまします。

HK3

これは香港エクスプレスに限らず。

他社LCCでもあるあるでw

特に希望の席がなければ選択する必要はありません。

LCC各社、座席を選択しないという表示は見づらく、

座席を選択しないと次の画面に進めないような感覚に陥りがちですが、選択せずに次へをクリックするとそのまま進む事が出来ます。

座席選択はポチらない


支払い時に注意

そしてそして最後のお支払です。

香港エクスプレスにはお支払時の通貨選択という項目があります。

LCC各社、このような選択画面はない場合が多いです。

これは香港エクスプレスの特徴かもしれません。

hongkong5

ここで香港エクスプレスは独自の為替レートを設けています。

僕が購入した時点(2016年12月)では

1 TWD=3.84円

となっていました。

実際には

1 TWD=3.6円くらいなので。。

計算通貨という方を選択しましょう。

計算通貨を選択すると今回は台湾ドル2,391ドルのままクレジットカードを通して請求されます。

クレジットカードの外貨手数料は会社にもよりますが1.6%なので、

計算通貨を選択しておいて、クレジットカード会社のレートを通しての購入のが安いです。

(普通に海外でカードを使ってお買い物するのと同じ!)

もちろん、突然の円高、円安で香港エクスプレスは独自の為替レートが安い場合はそちらを選択しましょう。

支払い通貨には気を付けるべし



まとめ

こんな感じでちょっとだけ安くLCCに乗る方法をまとめてみました。

意外と文章にしてみると色々あるなと。。笑

でも僕は普段からポチポチ買っているので無意識のうちに買い進めることができています。

ちょっと慣れればなんてことない作業なのでぜひ実践してみて下さい!

他にも技を思い出したらこんな感じで書いてみたいと思います。


ではまた
Bon Voyage!!
@akira_caでした。